心電図検査

2009.06.30 (Tue)
ブラックウォッチで兄妹それぞれに、パンツを作成。



200906301.jpg




200906302.jpg


後ポケットのタグはあらちゃんが消しゴムはんこで作った。




みーちゃんのは、一見スカートに見えるけど
実はしっかりとしたパンツ。

200906303.jpg

1歳0ヶ月。歩けるようになりました。)



200906304.jpg





あらちゃんが小学校の心電図の検診に引っ掛かって、
要精密検査の通知を持って帰ってきた。 「平坦T波と不定軸」



「まさか!!!」というより
やっぱり・・」というのが正直なところ。




私も小1中1高1と全部引っ掛かってきたから・・。
しかも毎回『T波平坦化
高校の時に自分の心臓はサイズ的に人よりずっと小さいことが判明。
だけど全く機能的には問題なく、むしろ必要以上に元気。



ついでにいうと私の弟は『不完全右脚ブロック
         私の妹は『右軸偏位




完全に家系だ。



精密検査の結果は『所見は多少あるものの問題なし。』でした。
よかった。




私達3兄弟もこんな風に親に心配ばかりかけてきたんだろうな〜
異常に高い検査代も惜しまず、
その都度、総合病院で精密検査をうけさせてくれてたことも
どんなにありがたいことだったか、
自分が親の立場になって、初めて気づいた。

請求書見てびっくりさ。






ふいに高校の精密検査の時のことを思い出した。



検査室を出て、向かいのベンチに腰掛ける私。



次の瞬間、ものすごく慌てた顔で検査室から飛び出す先生。



その顔を一目見て、私はすべてを悟った。
あ〜かなり深刻な状況なのだ」と。
今日明日にも入院になるのかもしれない。


そんな私の心構えや覚悟など、
知る由もない先生は、なんだか言いにくそうに告げるわけだ。






ちひろさん。検査室に下着(ブラ)をお忘れですよ。」と。


「・・・。」










スポンサーサイト



Category: 子供服 | Comment(0)

大人の階段のぼる〜♪

2009.06.10 (Wed)
衣替えを終えて、驚いた。
あらちゃんの服が全部見事にサイズアウトしている・・・。




急激に成長していたのだ。
ずっと近くにいるとあまり気づかなかったケド。。
110cmは完全にアウト。




買い物に行って思う事は、子供服って110を越えると
可愛かったり、かっこいいデザインのものが極端になくなる
男の子だと更にない。




それこそ、120以上のサイズの子は
綿のTシャツにハーフパンツしか着たらいかんのかい!!

って感じで。



120以上になるとデザインより機能性重視なのだろうか。
親が選んだ服なんて着なくなるからなのだろうか。




寂しいなぁ・・・。





よし。作ろう。




というわけでリネン生地で、
フード付7部丈シャツと
7部丈パンツを作成!!

200906101.jpg





200906102.jpg


シャツは色違いで白と薄紫と2色。
(みーちゃん手が邪魔・・)





ボタン部分にかなり手がかかった。




麻っていい


なんかこう・・
豊川悦司を彷彿とさせる感じが・・・。
ビジュアル的に絶対雪駄・・・。









Category: 子供服

パパのハンドメイド生活

2009.06.06 (Sat)
かなり前から、旦那より
「文庫本の革製のブックカバーを作って欲しい」と依頼されていたけど、
なんだか面倒で後回しにして放置
いろいろと忙しかった為、なかなか作れずにいたら催促が。




「せっかくのお休みだし、
意外と器用なんだから自分で作ってみる??
ミシンの使い方教えるよ♪」



なんて軽く言ってみたら、まんざらでもなさそうな顔だったので
早速作ってみることになりました★




本当に直線縫いの簡単なものだったので、
30分足らずで完成!!!

200906061.jpg




ちょっと縫い目がいびつだけど・・
これも手作りの味わいということで!




小学校の家庭科以来のミシン。。。。らしい。
男の人なんてそんなもんなのかも。
私はいろいろと偉そうに使い方を教えてあげることができて
なんだか、妙な心地よさ。




初めてのハンドメイド。
自分で作ることの楽しさと完成した時の達成感は
同じらしい。




翌日には、近所の手芸センターで一生懸命
牛革を買いあさる旦那の姿が。





第2弾。
200906062.jpg



200906063.jpg




縫い目のライン・・
か・・確実に腕が上がってる・・・・(焦)







back-to-top